新着情報

どんな理由でインプラント治療をしているのか

インプラント治療を受けている人によって、インプラントにしよう!と決心した理由は異なります。下記のランキングでは、治療に挑戦した人の中でも多い理由を紹介しているため参考にしてみてください。

インプラントにする理由ランキング

no.1

見た目を自然にしたかった

インプラント治療をした人の中で最も多い理由と言われているので、見た目です。見た目が天然の歯に近ければ近いほど、自然な印象になるため口元の印象を大切にする人にとっては重要でしょう。

no.2

しっかり噛んで味わいたい

二番目に多いのが、しっかり噛みたいという理由です。入れ歯は天然の歯に比べて噛むチカラが衰えてしまうため、噛むチカラを天然の歯に近づけ食事を楽しむためインプラントにしたという人も少なくありません。

no.3

入れ歯が合わない

入れ歯をつけている人の中には、入れ歯が合わずインプラントにしたいという理由で挑戦している人も多いと言われています。入れ歯が合わないと、痛みや違和感の原因になってしまうというのが主な原因でしょう。

インプラント治療ってどんな治療?~治療方法は1つじゃなかった~

婦人

インプラントを使った主な治療方法

歯が抜けてしまった・歯根まで虫歯のダメージを受けてしまい抜歯する以外の治療方法が無かったという場合に、変わりの歯としてインプラント治療を行ないます。五反田や京都にある歯科では、主に顎の骨にインプラントを埋め込み、人工歯(歯冠)をかぶせるといった治療を行ないます。

口元

新しい「オールオンフォー」という治療方法

従来のインプラント治療は、一本の歯に対して一本のインプラントが必要になっていました。そのため、治療費用も治療時間もかかってしまい、術後の腫れなども出やすいと言われていたのです。しかし、オールオンフォーという治療方法なら4本のインプラントだけで、12本の人工歯を支えることができると言われています。そのため、総入れ歯からインプラントに変えたいけど術後の腫れが怖い・・・と悩んでいたい人でも、腫れを抑えることができるため挑戦しやすいかもしれません。

[PR]
京都でインプラント治療の申し込み
簡単に手続きすることができる

治療に関する疑問点!

インプラント治療をするなら歯科選びは大切?(40代:女性)

そうですね、歯科の中にはインプラント治療をしていない場所もあると言われているため事前に調べてから受診した方が良いでしょう。

治療方法で治療費は変わるの?(20代:男性)

はい、同じインプラントの治療でも治療方法によって治療費用は違います。そのため、治療費用の事も歯医者と相談しておいた方が良いでしょう。

オールオンフォーってなんですか?(30代:男性)

オールオンフォーは、従来のインプラント治療よりも少ない本数で12本の人口歯を支えることができる治療方法です。

手術したその日から食事は可能ですか?(60代:女性)

オールオンフォーという治療方法なら、手術が終わったその日の様子をみつつ、柔らかい物であれば食べることができると言われています。

[PR]
オールオンフォー治療の専門医院
歯の悩みを解消させよう

広告募集中